弁護士の無料相談から


不倫されてしまうことは、精神的に大きなダメージを受けます。信用していた相手に裏切られることにもなってくるのは、かなりつらい思いになってくるでしょう。ひとりで不倫はできないのですから、両者に対して責任を取っていただきたいと考えるのは当然です。慰謝料ということになってきますが、実際に条件はかなり難しく、簡単にはいきません。本当に請求することができるかどうかという問題も出てくるからです。

慰謝料の請求は、さまざまな条件があります。その内容に当てはまるかどうかも考えていかなければ、請求することができないことも出てくる上、不倫していた相手に対して交渉しなければいけません。相手は請求されたくないがゆえに弁護士を立ててくることもあるでしょう。本当に被害を受けた人がだれなのかということにもなってきてしまいますが、正当な損害賠償をしてもらうことが必要になってきます。

相談多くのことが起きてくる時期であり、被害を受ける立場であることを考えると、悩みは尽きることがありません。その中で慰謝料の請求を考えていくことは、決して容易ではないはずです。弁護士に相談することがポイントになってきますが、費用も掛かることを考えると、なぜと考えてしまうことも出てくるでしょう。被害者にあたるはずなのにと思うのは当然です。そこで、無料相談という方法があることを知れば、まずは一歩踏み出すことができるはずですので、今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

無料相談の理由